2011/07/20

【Louis Armstrong】 What a wonderful world (2)

この歌の最後に以下のような部分があります。

----------------------------------------------------

赤ちゃんが泣くのを聞いてる
I hear babies cry,

彼らが育つのをみてる
I watch them grow,

この子達は私が知るよりも はるかに多くのことを学ぶだろう
They'll learn much more,
Than I'll ever know.

そして私は思う
And I think to myself,

なんてすばらしい世界だ
What a wonderful world.

----------------------------------------------------

象徴的です。

Armstrong 

この団体は今も中古の楽器の寄付を募集しています。日本語はダメかもですが、もしもアメリカに中古楽器を送ってもいいという方は The Karnofsky Project(mail: trent@karnofsky.org)まで。

さて、このような子ども時代を送った Armstrong ですが、意外にもつらかったというようなコメントはほとんどなかったようです。逆にこの時代の経験からインスピレーションをもらったといいます。


目を閉じて自分のトランペットを吹くたびに、あの古きよき ニューオーリンズが目に浮かぶ。あそこで生きるための目的をもらった。

Every time I close my eyes blowing that trumpet of mine - I look right in the heart of good old New Orleans ... It has given me something to live for.


Armstrong は1971年、睡眠中に心臓発作を起こして亡くなりました。70歳の誕生日をむかえる1ヶ月前でした。

【歌詞】
================================
I see trees of green,
red roses too.
I see them bloom,
for me and you.
And I think to myself,
what a wonderful world.

I see skies of blue,
And clouds of white.
The bright blessed day,
The dark sacred night.
And I think to myself,
What a wonderful world.

The colors of the rainbow,
So pretty in the sky.
Are also on the faces,
Of people going by,
I see friends shaking hands.
Saying, "How do you do?"
They're really saying,
"I love you".

I hear babies cry,
I watch them grow,
They'll learn much more,
Than I'll ever know.
And I think to myself,
What a wonderful world.

Yes, I think to myself,
What a wonderful world.
================================
-----------------------------------------------
[ 日Amazon ↓ から一曲だけ試聴 ]
What A Wonderful World

-----------------------------------------------
[ 日Amazon ↓ からCDで購入 ]

-----------------------------------------------
[ iTunes ↓ から一曲だけ試聴 ]
What a wonderful world






最後に、この曲について海外のサイトに残されていたコメントをご紹介します。秀逸。

----------------------------
[2009年9月]

Louis Armstrong は一番好きなミュージシャンで、この曲を一日の始まりに聴かないとその日はひどい一日になる。それくらい大事な歌。

というとみんなに驚かれる。だってまだ15歳だから。
----------------------------
[2010年9月]

今日は私の69歳の誕生日。この決して忘れられない曲を自分に贈ろうと思う。

この曲を聴くといつも幸せになるけど、同時に彼が亡くなったことを思って悲しくもなる。
----------------------------
[2011年2月]

僕は10歳です。誕生日は3日後の土曜日。

上のコメントした人に賛成します。69歳の誕生日には最高の贈り物だと思う。僕はこの人よりも58歳年下かもしれないけど、この曲は心を暖かくしてくれるよ。
----------------------------

前へ 【Louis Armstrong】 What a wonderful world (1)

No comments:

Post a Comment