2011/11/11

【Skype】 便利小物

私は引越しが多いです。それも国をまたいだ引越しを長年続けてきました。なので友人も家族もあちこちに散らばっています。

今でこそ iPhone + Wifi さえあれば、Skype で普通に世界中電話できちゃう時代になりましたが、Skype 以前の黎明期は大変だったのです。ロシアでは黒電話からケーブルを抜いて、それを PC につないで、MS メッセンジャー と Yahoo メッセンジャーを平行起動して(どちらかが落ちてももう片方からかけ直せるように。でもどちらもダメだったり・・・)、ルームメイトには電話回線をうっかり使わないようあらかじめ頼んだり。今書いてるだけでなんだか疲れが・・・。

特に今の夫とは遠距離だった期間が長かったため、ネットが使えないような国にいたときには電話代だけで月に8万円くらいかかったときもありました。

はじめて Skype を使い始めたのは何年前だったでしょうか。相手もアカウントを持っていれば、世界中どの国でも無料という、当時は画期的なというか今でも画期的なサービスです。さらに相手がアカウントを持ってなくても格安で電話ができます。アメリカとか確か1分2セント とかだったような・・・。もう今では日本でも 普通に電話掛けるのに Skype を使ってしまうくらいです。PCを新しくするとまず最初に入れるソフトです。

そして Skype を使い始めて1年後くらいにまたまた私の生活を大きく変えたもの。それはなんといってもワイヤレスヘッドフォンです。


文字通りケーブルなしのヘッドフォンです。無線やBlue tooth で 音声を飛ばします。Skype に限らず、音楽でも映画でもゲームでも、PC から出る音をすべて飛ばします。

これ、話を聞いてると「ふーん」という感じですが、1回使い始めるともう二度と元には戻れません。それほど便利です。

Skype で友達と話しながらお皿を洗ったり。音楽を聴きながらアイロンをかけたり。Podcast を聞きながら料理をしたり。って家事ばかりですが、ワイヤレスヘッドフォンのおかげで家事が本当に苦にならなくなりました。ていうかお風呂掃除とか、何か聞いてないとやってられません。

今使ってるのはこれ ↓ です。Plantronics というアメリカのブランドです。


Skype、ちょっとあり得ないくらい便利です。最近は身の回りでも普通に使っている人が多くなってきたように思います。日本語化されたのもあり、ますます普及していくといいなぁと思います。なんとか自分の周りの人は Skype に加入してもらいましたが、友人みんな Skype 持ちだったら本当に便利です。

Skype を使う時の便利小物がいろいろ出ています。簡単に紹介してみます。



USB でPC につなぎ、Skypeを表示し、電話先を選択、発信や保留や通話終了までを すべてこれでできます。まんま受話器型でとても手軽です。

-------------------------------------------



これはまさに普通の電話と同じ形式ですね。液晶がついてて、オンラインの人には無料通話で、オフラインの人にも Skype 料金で、パソコンを起動させずに通常の電話を使うのと同じ感覚で受話器を取って電話を掛けられます。

Skype を あまりPC に詳しくない人に教えようとした経験のある方は分かっていただけると思うのですが、使ったことのない人に「ネット上で電話を掛けると無料」みたいなコンセプトってあまり理解してもらえないというか、面倒そうと思われてしまうんですよね。特に親世代はおっくうがって大変でした(汗)。帰省するときに持って帰って、一緒に使い方を教えてあげるといいかもしれません。
-------------------------------------------




How to ものの本もいろいろ出ています。結構普段使ってても知らなかった機能もあったりしてびっくりです。
-------------------------------------------


これ、なんか最近あちこちで広告を見かけます。要は英会話レッスンを Skype でやりましょうというコンセプトです。講師も生徒も自宅(でもどこでも)にいながらレッスンができるので、便利な上に格安です。こういうアイデアを思いつく人がいるんですねぇ。
-------------------------------------------


PC のUSB につなげて使える、Skype ビデオ電話用です。マイクの性能がとてもいいらしく、評価が高い割にはお値ごろです。私は普段は音声通話なのですが、子どもを見たいときや、何人かで一緒に話したいとき、あとは何かを見せたいとき(これ買ったのとか)などにビデオにしています。

ちなみに Logicool というブランドはかなり作りがしっかりしたイメージがあります。
-------------------------------------------


非常にシンプルな、マイク & ヘッドフォンですね。私も何年もこのタイプを使っていましたが、なぜか頑丈で壊れません。差し込めば使える、という簡単さに美学を感じます。もちろん音楽や映画の音も聞こえます。数百円なのも魅力です。
-------------------------------------------


これは、ビデオ通話用Web カム に別添でマイクが付いてるものです。別々に使うこともできます。安定のバッファロー社製です。
-------------------------------------------

いかがでしょうか。Skype 公認とうたっていなくても、マイクとイヤフォンさえあれば使えます。スマホでSkype を使う場合には普通に使えばいいの簡単です。ハンズフリーで会話したいときはBluetooth でワイヤレス化できますね。

昔、かなり辺境の国から来ている留学生と知り合ったことがあります。彼女自身は日本にいて、ネットも使える環境にあったのですが、母国は電話回線のみ。で、国際電話用のプリペイドカードみたいなのを買って、毎日のように家族に電話をかけていました。なかなか帰国もできず、かなりホームシックにもかかっていたようです。

3年後くらいに会ったときに彼女が言っていました。「日本では給料がずっと上がったのに、結局ほとんど電話代に消えた。今までにかけた電話代を合計したら、母国に大きな家が一軒建った・・・。」と。

当時からしつこく Skype を勧めてはいたのですが、彼女自身あまり PC に詳しくなくてしり込みしていたようです。これだけの金額を使うことになるなら、新しいPC を買って母国に飛び、ネット回線を引いて家族が使えるようにしてから日本に帰ってきたとしても、結局は断然安い投資だったのに・・・と悲しくなりました。最近は留学生もみんな Skype を使っているようで何よりですが。

最初は面倒なようでも、いったん設定してしまえばその後は楽です。もしもまわりに電話代で苦しんでいる人たちがいたら、ぜひ教えてあげてくださいね。

No comments:

Post a Comment